妊娠中期

妊娠5ヶ月(16週~19週まで)

妊娠5ヶ月に起こった出来事✏️

※愛読書 “たまごクラブ” 参考✏️

👶妊娠5ヶ月に起こったこと、👶赤ちゃんの様子、

またやるべきことをまとめました😊

①:皮膚トラブルが悪化💔

皮膚トラブル💔は相変わらず治らず・・・

特に今回は背中のニキビがひどくなって

しまいましいた・・・😢💔

背中は皮脂や汗の分泌が多い場所で、

体のなかでも特にニキビが出やすいパーツ

だそうです😢しかも服で蒸れやすく、

ニキビが癖になりやすいとのこと・・・

また、手も届きにくい場所にもなるので

ケアがおろそかになることも少なくありませんよね💔

ボディソープなどはしっかり洗い流し、

毛穴を詰まらせないようにすることが

大切❗️だそうですよ😔

わたしはあまりにもひどくなってしまったため、

皮膚科を受診し、

赤ちゃん👶に影響のないお薬を

処方してもらいました💦

コチラを使い様子を見てみます・・・😩

②:お腹が大きくなる

結構分かるくらい大きくなってきました

前まで下っ腹の方がぽこっと大きくなっているような

がしていましたが、

👶5ヶ月目に入り、胃の辺りからぽっこりとしてきた

ように思います😍💡

そのため、マタニティ用とは違う普通のスカートなどは

下っ腹を圧迫しないようにウエスト部分まで上げて履いて

いましたが、それも苦しくなり、

マタニティ用の洋服👚を買いました😔💦

衣類を変えてみたらすごーく楽

無理せずに💔早くマタニティ用👶のものに変えておけば

良かったと後悔しました😢

みなさまも早めにマタニティ服👶を

用意しておくことをおすすめします😊👍

気をつけたい病気

週数 病名 どんな病気 なぜ起こるのか 予防 治療
16~28週 子宮頸管無力症 子宮口が開いてしまう病気 体質的に子宮頸管が弱いため 記載なし 子宮口を縛る手術を行う (子宮頸管縫縮術)
12~36週 細菌性膣症 悪玉菌が増えた状態 常在菌の乳酸菌がなくなることが原因 記載なし 抗菌薬(膣錠)の投与

妊娠5ヶ月の👶赤ちゃんの様子💕

●身長 約25cm

●体重  約280g

グレープフルーツくらいの重さ

●手のサイズ  

1円玉くらいの大きさ

早い人だと性別が分かる

妊娠5ヶ月でやるべきことリスト✏️

1.戌の日🐩に「安産祈願へ行く」

昔から妊娠5ヶ月に入った最初の戌の日に、

帯祝いを行い、安産祈願に行くという風習があります。

元気な赤ちゃん👶が生まれて来てくれることを願い、

みなさまも祈願に是非行かれて下さいね♫

2、母親学級(両親学級)のリサーチ、または参加✨

安定期に入ると母親学級に行くように

産婦人科👶から言われると思います。

産婦人科自体で母親学級(両親学級)を

行っているところがほとんどですが、

各病院の方針で母親学級(両親学級)の内容が

変わります。

市区町村でも行っていますので、そちらに出向いてみても

出産予定病院とは違う内容の新しい刺激となり

良いかもしれませんね😊

私も区でおこなっているものに

出向いてみる予定です

また注意点⚠️ですが、

私のように無痛分娩を希望している場合、

出産予定病院で行っている母親学級の参加を

求められる場合があります。

わたしは山王病院🏥を受診しておりますが

「第2回目の母親学級には参加して下さい」

とのことを言われました。

他の病院では、参加した・しないで無痛分娩費用👛が

変わったりする病院🏥もあるので

お気をつけて下さいね😊☝️

3、引っ越し📦や結婚式❤️、旅行✈️はこの時期に

安定期👶のこの時期に行っておくと良いとされています✨

身も心も安定していますからね♫

4、適度な運動🏃を心がける

体重増加💔もこの頃からいきなり増えるという方も

多いです💦

一般的には1週間で500g程度の体重増加が

目安🔎だそうですよ

お腹に無理なく、1日1時間程度歩くと良いそうです😊

また、体調が良いときなどはマタニティヨガに行くのも

良いですね

わたしも近々行く予定です😍✨

5、マイナートラブルに気をつける

トラブル名 原因 予防
動悸・貧血 赤ちゃんに送り込む血流量が増えるため

・鉄分摂取(1日20g以上)

アサリや小松菜など推奨

足のつり

・電解質不足

・血行の悪化

・カルシウムやマグネシウムを含む食材を摂取

・身体を冷やさない

シミ

メラニン色素を生成する女性ホルモンの分泌

・紫外線対策

・効果的なビタミンC摂取

※補足として、ビタミンCの摂取方法になりますが、

果物で摂取しようと考える方が大半だと思います。

果物で摂取する場合、夜に摂ってしまうと

体重増加の原因になってしまうため、

摂取するなら朝が良いとされています。

しかし、朝摂取してしまうとシミの原因となる

紫外線の吸収率を上げてしまう果物もありますので

注意⚠️が必用です。

その果物の中には代表的なものとして

・グリーンキウイ

・イチジク

・柑橘類

が挙げられますので、外出する予定がある方は

朝に摂取するのはお気をつけ下さい。

妊娠3ヶ月(妊娠8週〜11週)まとめ✏️

この時期は安定期👶ということもあり、

とても安定した生活を送れていました

じゃらん特集一覧

旦那さんのお義母さんとイチゴ狩り🍓に行ったり

安産祈願へ行ったり、

お出かけしたり🚗💨と楽しみました

妊婦検診🔎が1ヶ月に1回ということで、

1ヶ月👶赤ちゃんの状況を把握できないことが

辛かったですが・・・😢💔

なのでお腹の痛みと出血💉の有無にはかなり注意⚠️をして

生活していました💡

その甲斐があり、

赤ちゃん👶は元気に成長してくれていて一安心です💕

妊娠6ヶ月目👶💕に現在突入しておりますが、

今月もやりたいことはてんこ盛りです😊

赤ちゃん👶が産まれる前にわたしの家族4人で

最後に旅行✈️に行くという計画✏️や、

わたしのお誕生日🎂なども待っています

楽しみがたくさんあり嬉しいです😍

ですがーーーーーー・・・

体重管理は徹底して気をつけていきたいと

思います😊💓

たくさん動くぞ🏃❗️❗️

最後にお腹の👶赤ちゃんの成長記録✏️

お腹の👶赤ちゃんは、すくすくと成長していました😘

*見たくない人はスルーして下さいね😉✨

以上が妊娠発覚から👶5ヶ月(16週~19週まで)の出来事でした😋

また明日、お目にかかりましょう😊

いいねを押してくれると大変嬉しいです😊💕

👇  👇  👇  👇  👇  👇  👇

にほんブログ村 マタニティーブログへ

🌸Bye☝️