臨月

妊婦検診 総額費用 (1、杉山産婦人科 2、愛育病院 3、FMC東京クリニック 4、山王病院)

おはようございます✨

本日は雨が朝から降っていますね☂

気温も28℃まで上がるそうですが

なんだか肌寒く感じます😢

本日は午後から出産前最後に友だちが

会いに来てくれるので

とても楽しみです😊✨

ご近所さんだから気軽に呼べる😙♥️笑

さて、本日のお話は

いよいよ最後の妊婦検診も

終わったということで

かかった費用のお話をしたいと思います。

私は妊娠が発覚し、

出産病院を山王病院に決めるまで

・世田谷区 杉山産婦人科

・港区   愛育病院

に行きました。

実際に口コミや評価が高くても

行ってみないとわからないですからね💦

そして、

出生前検査にも

東京で出生前検査を専門的におこなっている

・FMC東京クリニック

へも、前期・後期と診ていただきました。

FMC東京クリニック(胎児診断専門クリニック) FMC東京について なぜFMC東京にしたか 👶出生前検査🔎について...

FMC東京クリニック👶レポ✏️~妊娠中期・後期検査~ 🏥受診レポ✏️ だいぶ遅れての投稿になり、申し訳ございません...

今回はこの4病院のお値段を公開

していきたいと思います。

もちろん、区からいただく

妊婦健康診査費用を一部助成する

「妊婦健康診査受診票14回分」

「妊婦超音波検査受診票3回分」

「妊婦子宮頸がん検診受診票1回分」

を使用しております☝️

検査の目安として

妊娠週数 検診回数
妊娠初期~妊娠23週 4週間に1回
妊娠24週~妊娠35週 2週間に1回
妊娠36週以降分娩まで 1週間に1回

が望ましいそうです✨

妊婦検診の費用は助成制度を使用しないで

1回あたり平均で約5,000円と言われているそうで、

「妊娠から出産までの間に14~16回」行われるので

全ての妊婦検診を実費で行った場合には

平均で約7万~8万円はかかるということになります。

私が住む区では、

「妊婦超音波検査受診票」が通常1枚のところ

3枚いただけました✨

※区によって違いがあるので要確認です。

👶妊娠3ヶ月(8週~11週まで) 妊娠3ヶ月に起こったこと、👶赤ちゃんの様子、またやるべきことをまとめました😊 妊娠3ヶ月...

さて、

時系列をおって公開しますね✨

杉山産婦人科

1/22 ¥22,500 実費

2/6 ¥5,500 実費

※ここで母子手帳をもらいに行きました♥️

2/20 ¥13,150

2/27 ¥6,250

合計 ¥47,400

愛育病院

3/8 ¥14,000 実費

合計 ¥14,000

FMC東京クリニック

3/18 ¥80,460 実費

3/27 ¥3,240 実費

5/10 ¥46,980 実費

合計 ¥130,680

山王病院

3/14 ¥11,680 

4/4 ¥2,000

5/2 ¥6,700

5/20 ¥4,000

5/29 ¥21,600(3D・4Dエコー)実費

※記念として撮りましたが、

撮っておいて損はないです♥️

6/13 ¥2,000

6/24 ¥21,940

7/8 ¥6,700

7/25 ¥10,000

8/8 ¥16,580

8/21 ¥10,000

9/4 ¥10,000

9/9 ¥12,000

合計 ¥135,200

気になる全ての合計金額は

¥327,280 でした‼️

正直、もう少しかかっていると

思っていましたwww

そしてわたしは

「妊婦健康診査受診票14回分」のうち1枚

「妊婦超音波検査受診票3回分」のうち1枚

を残し妊婦検診を終了しました。

※ちなみに、妊婦健診の補助券が余った場合

母子手帳を貰う前にかかった診察代を補助券を

使って返金してもらうことはできないです。

ですので、私はすぐに身体に異変を感じ病院を受診し

心拍が聞こえる前に受診してしまったので

実費負担が1度多く増えてしまったことになります。

もし金銭的な負担を感じるようであれば、

「妊娠したかも‼️」と感じても

少し待って病院へ行った方が心拍も一度で確認出来、

言葉はおかしいですが

お得になるということです😲☝️

なにか聞きたいことやご質問がありましたら

気軽にコメントやメッセージを下さいね😃✨

参考になれば嬉しいです😙

本日も頑張っていきましょうね♫

いいねを押してくれると大変嬉しいです😊💕

👇  👇  👇  👇  👇  👇  👇

にほんブログ村 マタニティーブログへ

🌸BYE☝️