旅行記

Ristorante Ad Hoc(アドホック)

🇮🇹ローマ旅行記🇮🇹

2日目の夕食🍴


“Ristorante Ad Hoc(アドホック)”

に行ってきました💡

選んだ理由

トリュフが有名なお店で、


トリュフ💕が好きなわたしは
こちらのお店に来たいと
旦那さんにお願いしたお店でした😍😍💡

立地

とても良い場所にあり
コルソ通り沿いの1本入ったところにありました😊

買い物👛帰りに行こうかなと
おもっていたのですが、
思いの他買い物の量が
多かった💔ので、

1度ホテルに荷物を置いてから
お店に向かいました😜💨

ホテルから買い物がてら

歩いて行ける距離なので

ホテルからの距離も抜群です😍💡

(買い物街のコルソ通りを通るため)

しかし、お店に気がつかず
通り過ぎてしまいました😜笑

 

  

日本のお店と違って
飲食店は店内が見えるお店が
少ないので、
看板とドアのみって
お店がほとんどです😨💦

中に入り入口を進むと
店内が広がっているっていう
お店がほとんどでした😄👍
なので看板をよく見ながら歩いてみてくださいね💡😊

店内

店内は明る過ぎず暗過ぎず
丁度いい照明でした💡


作りは縦に長い作り
なっていて、
フロアが2つに分かれていました💡

わたしたちが通されたフロアは
入口側で横幅が狭かったです💡

ですが、静かでワインセラー🍷や
ワインボトルに囲まれていたので
居心地は悪くなかったですよ😃👍

御手洗🚻に行く際、
奥のフロアを見れたのですが

奥のフロアはひらけており
ひらけている分ガヤガヤした
印象を持ちました😊💡

こちらももしかすると、
予約あり・なし
で分かれているのかも知れませんね👍

お料理

席に着くといきなり
ウェルカムシャンパンが
注がれました😊

 

  

それを飲みながら
メニューを見ると
コース料理だったのと
たくさんのページ数があり

こちらもgoogle先生にお世話に
なりながらー…

と思ったら、
まさかの電波がない😱😱😱❗️

ポケットWiFiを
持っていていたのですが
ポケットWiFi自体が
圏外💔だったのです😱😱😱

どうすることも出来なかったので、
旦那さんが外に出て

トリップアドバイザーの口コミ
google翻訳機能

をささっと使い
🔎調べてくれました😢

こちらのお店🍴に行かれる際は、

圏外💔のため、

メニューを予め調べて
頼むものを決めて行かれた方が
良いです😔

本当にかなり苦労しました…笑

なんとか旦那さんのおかげで
注文し、届きました😊💕

わたしが選んだコース💡

旦那さんが選んだコース💡


味はというと…

わたしはトリュフトリュフしてて
好きな味でした😍

旦那さんは案の定、
全てのお料理にトリュフが
使われているので

「トリュフ飽きた〜😩」

と言っていました😜👍

国内航空券エアーズゲート

わたしのコースは
前菜・メインともに
盛り合わせだったので、
少しの量をたくさん食べられたので
大満足でした😍💡

旦那さんも

「同じのにすれば良かった〜😔」

と話していました😜✌️

わたしが特に美味しいと思ったものは

前菜  :生ハムとモッツァレラ
パスタ :トリュフのパスタ

でした😋

そしてワイン🍷もたまらん

まとめ

トリュフ好きにはたまらない、
トリュフを使ったお料理をたくさん
出してくれるお店でした💡😄

しかしながら、
トリュフがらあまり得意で
ない方や、
苦手な方はだめかもです😞💔

お料理の全てにトリュフが含まれ
なおかつ、
口に入れた瞬間
トリュフの風味が広がるので…

わたしは❤大好き❤なので最高ですが😋👍

そして店内はアットホーム感があり、
かしこまった感じではなく
わたしは居心地が良かったです😄💋

がちがちなドレスコードでなくても
大丈夫なような感じです😘


わたしはまた来たいお店の
候補にはなりました😍💡
行くところがなければ
来たいな💕
という感じです😋👍

お値段はだいたい
8万〜前後だった気がします💡😊

帰りにお土産として、
オリーブオイルいただきました👍

私たちは帰りもお散歩がてら

歩いて帰りました😊

しかし、23時を過ぎていたこともあり

ショップが閉まっていたことと

道を1本入ったところにあるお店だったので

辺りは街頭の明るさとイタリアの若者?

だらけで少し怖かったです😱💦

特になにもありませんでしたが、

気になさる方はタクシー🚕を呼ばれた方が良いかも

知れませんね💡

H.I.S.

トリュフ好きな方は是非、
足を運んでみて下さいね✌️

ではまた明日、お目にかかりましょう😊

🌸Bye☝️