妊娠中期

山王病院レポ✏️〜母親学級〜

母親学級レポ😊

1人で山王病院へ😊

今回は旦那さんに用事があり、
一人で山王病院へ行きました😄👍

初めて電車🚃で行きましたが、
青山一丁目駅から徒歩10分
かからない位置で、
遠くは感じませんでした😉💡

しかしながら本日は
4月🌸というのに記録的✏️な⛄寒さ❄

向かうのが億劫でした💔

14:00から開始だったので、
13:45に着くように向かいました💨

山王病院到着💡

診察券は通さず
そのままら3階にある
“山王ホール”へと向かいました😊

私が着いた時には
ホール内に10数名ほどが
来られていましたが、

開始時刻🕖になる頃には
30名ほどが来られていました✌️

テーブル席で3名がけのところ、
1席空けて2名座れるように
セッティングしてありました😊

テーブルにはこのセットが😃


ノンカフェインの麦茶を
用意しておいてくれるところが
嬉しいはからいですよね😊💕

※クリップでとめてある細い付箋のようなもの

母子手帳の母親学級の欄に貼るように言われました😊☝️

第2回母親学級開始💡

今回は4月の2週目の水曜日
だったので、
2回目の母親学級でした💡

1回目は来月の1週目に
行こうと思います😃

今回の内容は

和痛分娩の話
バースプランについて
入院準備について
病棟案内

妊娠6〜7ヶ月受講推奨

でした💡

最初に
“和痛分娩”の話でしたが
副院長である大柴先生が来られ、

1時間程かけて
和痛分娩についてお話を
してくれました😊

和痛分娩の話は後ほどに
回し、先にその他の話を
しますね✨

バースプランについて

山王病院🏥ではバースプランを設定✏️することができ、


こんな感じで決められるとのことでした💡

バースプランはしっかり練って
決めたいと思います😊

辛い出産💔ではなく、
わくわくする出産していきたい
ものですよね😍❤

のんたん
のんたん
絶対アロマ💓を焚けるようにお願いしよーっと😚


出産準備

補足説明として少し話が
あったくらいです😊


山王ホールの片隅に
用意するものリスト✏️として
実物のものが置いてありました❗️

母子学級に参加した方への付録

山王ホールの入口に、

「お持ち帰りください」

とかかれた母子学級に参加した方への
付録?
が置かれていました💡

わたしは帰りにもらい
持ち帰ってきましたが、
中身はこんな感じでした😊


“おっ❗️”と思ったものが、

育児に使うものがレンタルできる
パンフレットが入っていたことです💡

これには驚きました😄

買って後悔し、失敗したら
もったいなーと思っていたので
こういうものがあると
とても助かります😍👊

期間も長い物で1年レンタルできるようですよ♫

また1ヶ月単位で延長も出来るそうなので

とても便利ですよね😍

旦那さんと相談してみようと
思います💡

和痛分娩でのお話

今回の話で参考になりますところを
抜粋してお伝えしますね♪

和痛分娩と無痛分娩は同じ意味

出産したお母さんの
感じ方によって変わるので、

どちらとも同じ意味だそうです。

山王病院では

“和痛分娩”として表記
しているそうですよ💡😃

有効な陣痛時に麻酔を使わないと
分娩時間⏳が伸びるだけ💔

そもそも陣痛には

“有効な陣痛”と”そうでない陣痛”

の2つがあるそうです。

有効な陣痛

 子宮口が全開(約10cm)になるまでのこと

そうでない陣痛

 痛みはあるが子宮口が全開になっていない状態

有効な陣痛時に麻酔を使う
子宮口が全開なため、
それ以降は
“力み”さえ頑張れば
それほど痛みがなく出産👶
できるそうです💡

しかし反対に、

そうでない陣痛時に使うと
子宮口が全開していないため、
子宮口が全開するまで待たなければ
ならず、分娩時間が長引いてしまいます😢💦

なので頑張って子宮口が開くまでは
陣痛に耐えた方が
👶赤ちゃんにも負担をかけず
その後が楽になるとのことです。

分娩は赤ちゃんにも負担ががかっており

お母さんだけが辛いということだけではないことを

忘れないでいて下さいね😉☝️

無痛麻酔の種類

無痛麻酔では、硬膜外麻酔を使用しているそうです。

背骨の隙間に針を刺し(硬膜の外側)
麻酔をしていくそうです😊

※凄くざっくりと
説明してしまいました💦

無痛麻酔のメリット・デメリット

やはり麻酔をするということは
医療行為をしていくことになります。

それに伴いメリット・デメリットが発生するため、
必ず確認をお願い致します。
無痛麻酔のサイトに乗っているので、
ぜひコチラを見てみて下さいね♪

無痛麻酔について

最後に

先生いわく、

和痛・無痛の感じ方
先程説明したように
有効な陣痛とそうでない陣痛時
投与するタイミング
本当に変わってくるそうです。

そして、痛みに強い人か弱い人でも
感じ方が違うので

その人次第となってしまうことを
頭に入れて置いて欲しいとのことでした。

どこの病院も、
完全無痛はない❗️とのことでしたよ😊💡

まとめ

今回、雨☂が降っておりとても☃寒く❄️
外に出るのが億劫だな💔と
思っていましたが、

やはり参加して良かったです😊💕

特に無痛麻酔の話では、
この説明を聞くのと聞かないとのでは
👶分娩に対しての心持ちが
違かったと思います💡

母親学級に行かれていない
お母さんがいましたら、
遅いということはないので
是非参加して下さいね😊

また明日、お目にかかりましょう😉

いいねを押してくれると大変嬉しいです😊💕

👇  👇  👇  👇  👇  👇  👇

にほんブログ村 マタニティーブログへ

 


🌸Bye☝️