旅行記

初❗️和歌山上陸1日目😍

1日目

なぜ和歌山県へ?

友人と1月末に、和歌山県へ行ってきました🚝💨

今回なぜ和歌山県に行ったのかというと、

ずばり、🎂🎤HYDEの生誕コンサート🎂❗️

友達が大ファンなんです😊❤️

私も以前は大ファン💕だったのですが、

今ではたまーに聞くくらい・・・😢

もちろん、嫌い💔になったとかではなく今でも

「奇麗だな✨」「素敵だな✨」とか思いますが、

手が届かなさすぎて距離があいてしまいました・・・💔

神過ぎるんですよね❗️😔

いまでは❤️大ファンの友達❤️に誘われて参戦しております😊

話は戻してーーーー☝️

HYDEの地元は和歌山県なのです❗️

以前は出身地を非公開にしていたHYDEですが、

自伝本を出す際、公開されました☝️

本人曰く、

和歌山県出身が恥ずかしいから隠していたわけではなく、

イメージのため。和歌山大好きです。」

と公言しておりましたよ😊

着いた日の夜🌙にライブ🎤が

和歌山駅近くの”ビッグホエール”であり、

わたしたちは開演時間🕖まで観光地を巡りました🚗💨

ライブ🎤の様子はまた別記事でupしますね😊❗️

じゃらん特集一覧

東京から和歌山県へ

品川駅から約3時間半以上もかかるので💔

事前の打ち合わせで朝早めに出ようとなりましたが、

「さすがに始発は厳しいよね~😲💦」ってことで、

8時に品川駅で待ち合わせをしました😊

無事に合流でき、駅弁🍱を買って新幹線乗車🚝💨

そそくさと駅弁🍱を食べ、

友人は楽しみすぎて1睡も出来なったとのことで

新大阪までは二人して爆睡😴して向かいました💨

新大阪で降り、初めて乗車するくろしお号まで向かいますが

ここでハプニング❗️❗️

なんせ乗ったことがないので

車券っているの?💦

全席自由席なのかな?💦

行きに買った新幹線の乗車チケットでここまで来られたけど・・・💦

など二人で大慌て😱😱😱

乗り換え時間も少ないし、とりあえず自由席と書かれているところに

飛び乗りました。

運良く座ることができ、一安心😔

数分して、駅の乗務員さんがまわってきたので

「乗車券ないです・・・😔」と伝えたところ、

「あ、大丈夫ですよ」とのことで電車内で清算しました😲

*乗車券チケットが発行されるわけではなく、

レシートのみ渡されるので、それは改札までしっかりと

保管して下さいね❗️

それを駅員さんに渡して改札を抜けていきます。

所要時間⏳は1時間。

二人でそそくさと化粧開始💄❗️

なんせ朝☀️が早かったのですっぴん・・・

あっという間に和歌山県到着❗️🚃

着いた時間は12時頃でした😊

お天気はやや曇り☁️。寒さは海沿いなので寒いかと思っていましたが

そこまで寒くありませんでした😃

東京と変わらないくらいかな?

まずは身支度

まずはホテルに向かいました😊

今回泊まったホテルは

和歌山アーバンホテル”に泊まりました😚💕

アクセスもとても良く、ホテル内もとても奇麗でしたよ😍

また、朝食が無料でついているところには驚きました❗️😳

チェックインまでまだ時間があったので

フロントに荷物👜を預け、

再度、化粧室を借りて残りのお化粧💄✨

10分ほどで済ませ、お次はライブ🎤に向けてヘアセットを

予約✏️してあったので、美容室✂️に向かいました。

タクシー🚕で10分ほどの距離だったかな?

セットしてくれたお姉さんと和歌山についていろいろと

教えてもらいながら、マップを見つつどこに行くか決めー、

そうこうしているうちに✨完成💕❗️

可愛らしくラプンツェル風にしてもらいました😍

ヘア飾りは持参品です。

かわいーーーーーーーーーーーーー❤️

お礼を言い店を後にし、呼んでおいたタクシー🚕に乗車😊

怒濤の和歌山観光へレッツゴー

その時既に14時・・・

17時にはホテルに着いていたかったのでここから

怒濤の3時間でした。笑

このような形で加太海水浴場🌊の方から下へ下っていく経路にし、

まずは一番遠い加太へ向かいました。

タクシー🚕の運転手さんがとても優しい方💕で、

3時間くらいだったらガイドしながらまわってあげるよ♫

と言って下さり、なかなかタクシー🚕も捕まりにくいようなので

お言葉に甘えさせていただきました😢💕

加太へは30分ほどで到着❗️

んー。特に何もない。😲笑

しかし、海🌊の方へ近づいてみると

あらま❗️

すごーい😳😳😳

HYDEさんに向けたメッセージ✏️がぶわーっとたくさんありました😊

HYDEさん本当に愛されていますね😍

加太海水浴場🌊のテトラポットもHYDEファンの方の間で有名で、

HYDEとKENがここで弾き語りをしていたそうですよ😊

二人で年甲斐にもなくキャッキャ💕して、

タクシー🚕に戻りました。

なぜ海🌊をみるとテンションって上がるのでしょうか・・・笑

その後、お人形が奉られており有名な淡嶋神社に行ってみました。

おお。なんという雰囲気でしょう😲

お人形の数がとてつもなく多かったです・・・😱

神社自体はそこまで大きくなく、

ライブ🎤にきたファンが観光できており、混雑してまわりにくいといった

ようでした😊

この神社は、✨❤️縁結び・恋愛成就のパワースポットとしても人気❤️✨ようで、

他にも婦人病や安産祈願など、女性の祈願スポットとしても有名で、境内奧の末社にはなんと参拝者がパンツを奉納して帰る珍しい神社だそうです😳

ぜひ行かれる際は女性はパンツを持っていきましょう❗️😚

行ってみるとそんな浮かれた雰囲気ではないので悪しからず😨)

そのあとは、恐竜見晴台に行きたかったのですが

タクシー🚕の運転手さんと相談し、時間が足りず断念・・・💔

ホテルに戻りながらHYDEの母校🏫を巡りました😊

さすがに民間の学生が通っているので文書には書けませんが

気になる方は画像📷をズームしたり調べてみたり✏️して下さいね😊

各学校まわりましたが、普通の学校🏫です。笑

❤️HYDE大ファンの友達❤️はただの学校なはずなのに

テンションが上がってました。笑

本日の観光はここまでです😊

タクシー代ですが、約1万円でした。

とてもありがたいことに

加太海水浴場や淡嶋神社ではメーターを止めておいてくださり、

本当に感謝です😢❤️

しっかりとお礼を伝え、やっとホテルにチェックイン😊

着替えをし、30分ほど仮眠😴を取り会場🎤へ向かいました💨

しかし昼☀️と夜🌙では気温の差💔が激しい・・・

東京よりも寒く❄️感じました。

会場🎤まで行きはタクシー🚕できましたが、

タクシー🚕の運転手さんから

その時間帯はどのタクシー会社も予約NG💔。

帰りはタクシー難民か、タクシーを使わず歩いて帰ることに

なると思うよとのことでした。

がーーーーーーーん・・・😨😨😨

私たちは1月30日の最終ライブに参戦したのですが、

❤️追加公演に見事当選❤️したんですね。

タクシー🚕の運転手の方は前日のライブ🎤後の光景を

知っていたため、前もって話しておいてくれたのでした😢

ホテルまでは直線距離だけど歩くには20分以上かかるので遠い・・・💔

仕舞にはおしゃれしているのでヒール・・・💔

ライブが始まる前からテンションをやや落とされたのでした・・・💔

ライブ後、帰り方に困る

ライブが終わったのは21時半頃でした。

外に出てみると先ほどよりさらに❄️冷え込んでいました💔

帰り方に二人して悩む。😨笑

ヒールだし寒いし悩んだ挙げ句歩いて帰るのは断念💔

タクシーは案の定大行列・・・💔

アトラクション並みだったので断念。

「どうしよっか~😔」と寒い中ホテルの方へ歩いていると、

”COCOS”を発見❗️😶

タクシーの運転手さんおすすめの夕食スポットをいくつか

教えてもらいましたが、それどころではなく💔

お互い初となる”COCOS”へ😊💕

正直、「えーーーーーーーー😱」とは思いながらの入店でしたが

美味しくてビックリ😍しました。

入店時もやはりライブ後なので30分程は並びましたが・・・

田舎あるあるの、

席は空いているのに従業員が少ないので中に通せない事態

発生しておりました😱

国内航空券エアーズゲート

ホテルに帰宅

日付が変わる頃🌙に食べ終わり、

無事にタクシー🚕も呼ぶことができ、ホテルに帰宅😊

そそくさとお風呂♨︎に入り、寝る😴準備完了😊

部屋で女が2人ということはすることに想像がつく、

💕寝る前に女子トーク❗️笑

友達がテオブロマのクッキーを持ってきてくれたので

それを食べながら😚

あーでもない、こーでもないと話しておりました。

テオブロマのクッキーなのですが、

しっとりとしたクッキー🍪の上にチョコ🍫が乗っています。

クッキー🍪もチョコ🍫もパリパリではなく、

しっとり食感です💕

味も甘さ控えめの大人のクッキーなので

ぜひみなさんも買ってみて下さい。

お土産や午後のひととき☕️にいかがでしょうか😊

女子トーク💕も終盤になり、

おおまかに明日は何をするか決め✏️

2時頃就寝😴

1日目のまとめ

初の和歌山県、ドタバタでしたが充実した1日を終えることができました😊

朝出ても半日移動時間に費やしてしまう🚝ので、

私たちのように1泊2日と時間がない💔ようでしたら

移動時間⏳や移動手段🚕などはしっかり決めて行くのがいいと思います。

○タクシーの台数は少ないです。

○電車を使って行けない場所もあります。

*白崎海洋公園など

そして1番ビックリしたことは

行くまで和歌山県ってとても遠いイメージ💔がありましたが、

新大阪からくろしお号に乗ってしまえば1時間であっと言う間に

着いてしまう点です😊

「またこよ~😍😍」って思える距離感でした💕

続く☝️